制作プロセス

企画.jpg

企画・構成

ご要望をお聞きし、伝えるべきメッセージを明確にし、お客様との完成イメージの共有を行います。弊社にて作成したシナリオを提案させていただき、予算内にて最適な内容、撮影方法、キャスティング、メディア、制作スケジュール等のご確認を取らせていただきます。

撮影.jpg

撮影

経験豊富な制作クルーがシナリオに沿って撮影を行います。放送用業務機材を使用し、演出家・カメラマン・助手の3名が基本撮影体制ですが、撮影内容に合わせたスタッフ及び機材のセッティングでご対応致します。

カメラリスト

HDCAMカムコーダー:HDW-730
P2カム: AJ-HPX2100
HDVカムコーダー HVR-Z5J
DVC-PROカムコーダー:AJ-D900

編集2.jpg

編集・録音

まずは、撮影した素材を編集システムに取り込み、仮編集(オフライン編集)を行い、試写をして内容をご確認いただきます。テロップ原稿も確定していただき、お客様のご要望に合った内容で最終的な仕上げ(本編集)を行います。
ご予算に合わせて、外部の専門スタジオまたは社内のスタジオをお選びいただくことも可能です。音楽・ナレーション収録の際はお越しいただき、仕上がりの確認をしていただくこともあります。

※著作権の存在する曲の使用料や、ナレーターの出演料は、作品の用途など条件によって値段が異なります。

ノンリニア編集システム

Finalcut Pro:Mac pro 4機、Macbook pro 1機

Design.jpg

CG・テロップ制作

CGや文字テロップを作品イメージに合わせて制作します。アニメーションやモーションを活用したCGや文字テロップは、視覚的効果を高め、作品のメッセージをより効果的に伝えます。

オーサリング.jpg

オーサリング・プレス・コピー・メディア変換

完成試写でご承認いただいた作品を、ご要望に合わせた納品形態にします。DVDやBlu-rayにタイトルメニューを付けて、大量プリントなども行います。また、パソコンや携帯などの再生環境に合わせたデータ変換も可能です。